湯前町役場 湯前町役場
ホームへ
サイト内検索  
行政情報

公表

できごと情報

健康・福祉・学校

農業・林業・産業

くらし・手続き

申請書ダウンロード

広報ゆのまえ

議会

町例規集

きまぐれ写真館

湯前町について

町の概要

町長からのメッセージ

湯前町PR映像

町の伝統芸能映像

役場組織と電話番号

アクセスマップ

施設案内

リンク集
 
ホーム > 湯前町について > 町長からのメッセージ
町長からのメッセージ
前に戻る
 町長からのメッセージ
2020年01月01日





町長挨拶     

(湯前町長 長谷 和人)
                                                                           


 新年あけましておめでとうございます。皆様には、希望と輝きに満ちた新年を迎え健やかにお過ごしのことと心からお喜び申し上げます。町政の各分野にご協力いただき心から感謝申し上げます。昨年の町長選挙では、温かいご支援をいただき初当選という名誉を身に受けました。新年を迎え改めて責任感と使命感で身が引き締まる思いです。

 昨年5月から新元号「令和」となり新時代を迎えました。喜ばしい一方、大きな台風が続けて日本を縦断し、各地で河川の氾濫や決壊、土砂災害など甚大な被害を生じた年でもありました。未だ不自由な生活を強いられる皆様に心からお見舞いを申し上げます。
 

 本町の災害面では、無償で飲料を提供する「災害対応型自動販売機」を設置するなどして備えを進めました。町政としては▼出生祝い金制度の制定▼子ども医療費助成を高校生まで拡大▼B&G海洋センタープール修繕▼築21年の湯楽里の改修に着手▼JR九州商事の森ゆのまえの調印▼「東京五輪選手村ビレッジプラザ」に提供する木材の出発式―など未来へ着実に歩んだ一年になったところです。

 私たちは「元気で楽しい町」に向けて舵を取らなければなりません。人口の減少や少子高齢化など課題もありますが皆様とともに知恵を絞り、力を合わせれば解決できるものと考えています。農業公社は農地を農地として次世代に受け継ぐことを理念として、十分時間をかけて方向性を確立し、新たな政策を展開します。担い手へ農地を集約するために老朽化対策が済んでいない地域を中心に農業用排水路の改修にも着手しています。
 

 平成元年には5700人だった人口は、昨年11月末で3800人ほどに。高齢化率は、県内でも高い43%となっています。平成の大合併を経て単独の厳しい道を歩むカギを握るのが、これまで以上の創意工夫です。地域経済の縮小を克服するためには▼企業などと連携した経済の確立▼官民の総力を結集させた農地の保全▼林業資源の活用▼福祉の充実による雇用創出―で観光の振興や産業の活性化を進める必要があります。
 

 素晴らしい我が町を誇りとともに次世代に引き続いでいくため、輝き続ける元気なまちづくりに向けて皆様とともに歩んでいきます。引き続きご支援をよろしくお願いします。結びに、ことし一年間の皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げ新年のごあいさつといたします。

 


令和2年元旦 湯前町長 長谷 和人

  お問い合せ
  湯前町役場 総務課
  TEL:0966-43-4111
↑ページ先頭へ
前に戻る
Copyright(C) Yunomae Town / All Rights Reserved.