湯前町役場 湯前町役場
ホームへ
サイト内検索  
行政情報

公表

できごと情報

健康・福祉・学校

農業・林業・産業

くらし・手続き

申請書ダウンロード

広報ゆのまえ

議会

町例規集

きまぐれ写真館

湯前町について

町の概要

町長からのメッセージ

湯前町PR映像

町の伝統芸能映像

役場組織と電話番号

アクセスマップ

施設案内

リンク集
 
ホーム > 行政情報 > 健康・福祉・教育
健康・福祉・教育
前に戻る
 新型コロナウイルス関連肺炎について
2020年02月13日
 新型コロナウイルス感染症は、我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。風邪や季節性インフルエンザと同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施が重要です
 そのため、感染症対策に努めていただきますようお願いします。


 ◎厚生労働省にて電話相談窓口(コールセンター)が設置されてます。
  厚生労働省の電話相談窓口
   電話番号:0120−565653(フリーダイヤル)
   受付時間:9時から21時


 ◎人吉球磨管内にお住まいの方で、以下の疑い例の定義に合致する方は、マスクを着用するなどし、熊本県人吉保健所へ連絡したうえで受診していただきますようお願いします。
 新型コロナウイルス感染症の疑い例の定義 ※令和2年2月13日現在
  患者が次のア、イ、ウ又はエに該当し、かつ、他の感染症又は他の病因によることが明らかでなく、新型コロナウイルス感染症を疑う場合、これを鑑別診断に入れる。ただし、必ずしも次の要件に限定されるものではない。

 ア   発熱または呼吸器症状(軽症の場合を含む。)を呈する者であって、新型コロナウイルス感染症であることが確定したものと濃厚接触歴※があるもの
 イ   37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中華人民共和国湖北省及び浙江省に渡航又は居住していたもの
 ウ   37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中華人民共和国湖北省及び浙江省に渡航又は居住していたものと濃厚接触歴※があるもの
 エ   発熱、呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち、医師が一般に認められている医学的知見に基づき、集中治療その他これに準ずるものが必要であり、かつ、直ちに特定の感染症と診断することができないと判断し(法第14条 第1項に規定する厚生労働省令で定める疑似症に相当)、新型コロナウイルス感染症の鑑別を要したもの

    濃厚接触歴とは、次の範囲に該当するものである。

 ・

  新型コロナウイルス感染症が疑われるものと同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があったもの

 ・

  適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していたもの

 ・

  新型コロナウイルス感染症が疑われるものの気道分泌液若しくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高いもの

 相談窓口(帰国者・接触者相談センター)
 熊本県人吉保健所
  電話番号 0966−22−3107
  開設時間(閉庁日を含む)9時から19時
  お問い合せ
  湯前町役場 保健福祉課
  TEL:0966-43-4112
↑ページ先頭へ
前に戻る
Copyright(C) Yunomae Town / All Rights Reserved.