湯前町トップへ

令和3年度の後期高齢者医療保険料について

最終更新日:

後期高齢者医療制度の対象となる方

・75歳以上の方(75歳の誕生日から自動的に加入)

・65歳から75歳未満の方で一定の障がいがある方(市町村に申請し、広域連合の認定を受けた日から加入)


保険料率(令和2年度・令和3年度)

・保険料は被保険者一人ひとりが納めます。

・保険料率は2年ごとに見直され、熊本県内で均一となります。

後期高齢者医療保険料の計算方法

 均等割額【A】 所得割額【B】 【A】+【B】
 50,600円 (総所得金額等ー43万円※)×9.95% 年間保険料額

保険料の100円未満は切捨て、年間保険料の上限は64万円です。

※ 合計所得金額が2,400万円超の方は、合計所得金額に応じて基礎控除額が逓減し、2,500万円超で基礎控除額が0円となります。


均等割額は、世帯の年間所得に応じて軽減されます

所得が低い方の軽減
 軽減の対象となる世帯(世帯の被保険者全員と世帯主の総所得金額等の合計に対して) 軽減 軽減後の均等割額
 「43万円」+10万円×(給与・年金所得者の数-1)以下 7割軽減 15,180円
 「43万円」+28.5万円×世帯の被保険者数+10万円×(給与・年金所得者の数-1)以下 5割軽減 25,300円
 「43万円」+52万円×世帯の被保険者数+10万円×(給与・年金所得者の数-1)以下 2割軽減 40,480円

・(給与・年金所得者の数)とは、給与収入が55万円超または年金収入が110万円超(65歳以上の場合。65歳未満の場合は年金収入が60万円超)の方の合計人数です。

・均等割の軽減判定についての総所得金額等は、専従者控除や譲渡所得特別控除の適用前になります。また、年金所得については15万円を控除した額で判定します。

・被用者保険(協会けんぽ等)の被扶養者であった方は、後期高齢者医療制度に加入した日の属する月から2年を経過する月までの間、均等割額は5割軽減され、所得割額はかかりません。


納め方は2種類に分かれます

特別徴収(年金から天引きされる方法)

 【対象者】介護保険料が特別徴収であり、かつ年金の額が年額18万円以上の方

 【納期】4月・6月・8月・10月・12月・2月

本来、年金から天引きされる方でも一時的に納付書で納める場合があります

 ・後期高齢者医療に加入されてすぐの方

 ・介護保険料と合わせた保険料額が年金額の2分の1を超える方、など

 ※ 年金天引きが始まるまでにはおおむね6ヶ月かかります。それまでは納付書か口座振替で納めてください。


普通徴収(送付される納付書または口座振替にて納付する方法)

 【対象者】年金の額が年額18万円未満の方、介護保険料が年金天引きされていない方

 【納期】7月~翌年2月(毎月)

口座振替が便利です

納め忘れの心配がありません。手続きは希望する金融機関でできますので、ぜひ口座振替をご利用ください。


保険料を滞納したとき

特別な理由がなく保険料を滞納した場合は、通常の保険証より有効期間の短い保険証が発行されます。

また、悪質な滞納が1年以上続いた場合には保険証を返還してもらい、資格証明書が交付されることがあります。

保険料は期限内にきちんと納めるようにしましょう。

納付が難しい場合は、滞納する前に税務町民課へご相談ください。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1791)

「マイ ホームタウン ゆのまえ」
 ~人と自然と歴史が調和し、未来を創造する町~

湯前町役場
(法人番号:2000020435066)

〒868-0621  熊本県球磨郡湯前町1989-1
Tel:0966-43-41110966-43-4111   Fax:0966-43-3013  
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)

湯前町マップ
ゆっくん
©2020 Yunomae Town. All rights reserved