湯前町トップへ

町長新年の挨拶

最終更新日:
令和3年の新春を迎え、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。町長就任から、早くも2回目のお正月を迎えました。引き続き、初心忘れることなく町政を運営して参ります。また、皆様には、日頃から町政運営に多大なるご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。

 さて、昨年を振り返りますと、新年早々から、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、皆様の生活・経済活動は大きな影響を受けました。そして、7月には、球磨川流域において、記録的な大雨による激甚災害に見舞われました。50人の尊い人命が失われ、家屋や生産基盤などに甚大な被害が生じました。改めて犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

 本町においても、家屋の床下浸水、一部破損の他、本町管理の道路、河川、農地・農業用施設、林道などが損壊し、その被害額が一般会計予算額に匹敵するほどの激甚災害に見舞われました。国、県等とも連携しながら、令和3年度の出水期を迎える前に、可能な限り早期復旧を図って参ります。また、古来より交流のある宮崎県西米良村と災害時相互応援協定を締結するなど、今後も、町民の安全安心につながる取組みを進めて参ります。さらに、ボランティアによる道路の土砂撤去をはじめ、日本全国、そして森づくり協定を締結している日本たばこ産業株式会社様やJR九州商事株式会社様などから多大なるご支援をいただきました。心から感謝申し上げます。

人吉球磨地域の生活や産業を支えるくま川鉄道も、鉄橋流失など甚大な被害を受けました。復旧には多くの費用を要しますが、関係市町村において、鉄道事業による復旧を決定しました。国、県、鉄道会社とも一体となって、一日も早い復旧を目指して参ります。
新型コロナウイルス感染症については、大都市を中心に感染者が増加し、季節性インフルエンザとの同時流行も懸念されるため、引き続き、警戒感を持った感染防止対策が必要となっています。皆様には、重症化リスクの高い高齢者が多い本町の人口構成などを念頭に、感染症対策を日常生活に取り入れた「新しい生活様式」の実践をぜひお願いします。①症状がなくても、マスクを着用②こまめな手洗い・手指消毒③発熱時は仕事等を休み、すぐにかかりつけ医等に電話相談を!など、一人一人の行動が重要です。

感染防止対策と同時に、それに伴う社会経済活動への影響の最小化も重要です。本町では、「地域活力応援給付金」の支給や「ゆのまえおいしか券」の配布など、各種経済対策を実施しております。国の経済対策などを活用し、引き続き力強い経済対策を実施して参ります。本年は、延期された東京オリンピック・パラリンピックが、万全の感染症対策のうえ、開催されるものと確信しております。全国民が一丸となって、コロナ禍を乗り越えて新しい時代へ踏み出して行く、そんな素晴らしい年であることを願います。

 最後に、町民の皆様にとりまして、今年一年が素晴らしい年となりますことを心からお祈り申し上げまして、新年のご挨拶といたします。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1941)

心豊かで、活力があり、未来を創造する町

湯前町役場
(法人番号:2000020435066)

〒868-0621  熊本県球磨郡湯前町1989-1
Tel:0966-43-41110966-43-4111   Fax:0966-43-3013  
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)

湯前町マップ
ゆっくん
©2020 Yunomae Town. All rights reserved