湯前町トップへ

町長メッセージ

最終更新日:

  • アートボード 2


新型コロナウイルスについて 平穏な日々を取り戻すために

新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止について、ご理解とご協力をいただき、感謝申し上げます。5月14日に39県の緊急事態宣言が解除され、本町は翌日に対策本部会議を開いて、警戒レベルを1へ引き下げました。しかし現在有効な治療薬、ワクチンが確立しておらず、感染リスクはこれまでと変わりません。


 重症化リスクが高いとされる高齢者が多い本町の人口構成を考慮し、町有施設は感染予防に努めながら運営していきます。町主催のイベントについても慎重に検討を行います。以前と同じ生活に戻るのではなく「新しい生活様式」が示されているようにコロナウイルスとうまく向き合っていくことが大切です。引き続き、密閉空間・密集した場所・密接した会話の「3密」を避ける、手洗い・うがいの励行、マスクの着用、頻繁な換気などを習慣にしていただきますようお願い申し上げます。


 第1波は収束に向かっていますが約1世紀前に世界中で多くの犠牲者を出したスペイン風邪で第2、第3波が襲ったように、韓国、中国で再び感染者が増えています。「防疫」から「経済」を優先させる舵を切ったことで、住民の生活と世界恐慌以来の危機とされる経済をどう立て直すか、人類の英知が試されています。


 コロナの影響で業績が悪化している事業者の皆様には、国や県の制度を活用した支援に加え、制度を補う町独自の支援などを計画しています。本町の元気の源である皆様の生業を継続していただくために、引き続き国の補正予算と連動させ、追加の支援や新たな支援をいたします。


 小中学校、保育園・学童保育などで感染を防ぐための環境整備や情報機器の整備費、防災活動支援なども計画しています。その他の分野についても関係機関の意見を聞きながら対策を講じていきます。


 コロナ禍に対応する補正予算の財源は緊急的であるため財政調整基金を充当します。皆様のご理解とご協力をお願いします。この危機を乗り越え、平穏な日々を取り戻す日がくることを確信していますが、大切な命を危険にさらすことがないよう一人一人の行動が大切です。正しい情報をもとに冷静に行動し、一丸となって未曾有の危機を乗り越えていきましょう。


湯前町長 長谷和人

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1702)

心豊かで、活力があり、未来を創造する町

湯前町役場
(法人番号:2000020435066)

〒868-0621  熊本県球磨郡湯前町1989-1
Tel:0966-43-41110966-43-4111   Fax:0966-43-3013  
開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時15分まで(祝日・休日・年末年始を除く)

湯前町マップ
ゆっくん
©2020 Yunomae Town. All rights reserved